クラウドファンディング支援

面白いな&これは欲しいと思ったなかで、手を出しやすい価格だったので。
machi-yaでSOKONUKE BAGの支援してみました。
一般販売も始まってまして、こちらから買えたりするようです HANDY TOKYO

夏の遠征には間に合わなかったけど、秋の京都遠征に活用したいと思いますーヽ(òωó)ノ
こういうのあると持ち帰りやすいしね。カップドリンクは持ち歩きにくいからテイクアウトせず店内でーになりがちなんで.。oO

 

刀剣乱舞-ONLINE-×THE GUEST 長船ディナー

刀剣乱舞-ONLINE-×THE GUESTの長船ディナーに行ってきました。
予約できるようになった時に、ディナーなら会社帰りでもいけるんだけど冬場はともかく夏場の会社帰りはそのままどっか行くのはとてもアレな状態だから土日とかにしよう。と決めていたです…希望通りの予約が取れて良かったですよほんと.。o○

昼過ぎには名古屋市内に出て、久しぶりに栄周辺のショップ巡りを少々してきたですよ。
コラボ商品のサンプルを見るのもかねて、まずは三越へ。
プレバンで取り扱いの「刀剣乱舞-ONLINE-×日本香堂 お香-弐-」鶴丸国永のを買うつもりではいるんですが、知ってる香りだけど一応確認してみたいと言うことで…
その後連絡通路を通ってラシックに移動

今年の周年記念オブジェは岩瀬だったですね。背番号繋がりですよ

そして、外に出て松坂屋へ移動。ヨドバシなどを冷やかしつつ涼み。ちょっと歩いてロフトまで
予約時間までの時間つぶしの大半を久しぶりのロフトで過ごしましたなあ…ロフト前のANTICO CAFFÈ AL AVISでお昼ご飯食べるつもりでいたんですが、入ってたビル毎なくなっちゃってたの知らんかったです.。o○
あの通り、ロフトの方までここしばらく行ってなかったので…
やむを得ずロフト内のカフェでお腹を満たし、少し余裕をもってパルコへ移動

したらば、ガンプラのポップアップショップがあったのでちょいと侵入してみてきたですよ。


入り口のユニコーン

他にも色々撮ったけどとりあえず一番心に刺さったこれを貼っておくです
広い展示&ショップでは無いのですぐに見終わり、その時点で丁度いい感じの時間になったのでコラボ店舗のあるフロアまで~


待ち時間の間に外からでも取れるやつをいくつかぱちり


時間になったら割とすぐ入れたんですけど、最初の一品がなかなか来なかったですね…すごく待ったわけじゃないんですが一応時間制限がある中ではちと焦りもしましたな…。
TEAソーダ 注文したのは貞ちゃんの

物吉貞宗、太鼓鐘貞宗、亀甲貞宗の3振りをそれぞれイメージしたTEAソーダ。
物吉貞宗はピンクグレープフルーツティーソーダ、太鼓鐘貞宗はフローラルな香りのマロウ茶のソーダ、亀甲貞宗はローズティーソーダです。別添えのシロップでお好みの甘みを調整してお召し上がりください。公式サイトの説明より

マロウ茶って最近よく見かける青いお茶の1つですね、色の変わるやつで。
初めて飲んだですが、クセが無い味という説明に違わず…多分だけど亀甲さんや物吉くんのと比べても味がしないと思われ…色出しとブレンド前提な素材だなーという感想…貞ちゃん成分は色だけかな?
ただ、ハーブティーはわりと好きだけどクセのある味が苦手な自分にとってはちょうどいい感じだったので。


注文に応じて貰えるコースター。ダブり無しヽ(òωó)ノ
一度品が出てきたら、割とスムーズに次々来たですよ。ディナーコースはドリンク以外は決まったメニューが順番に出てくるわけだから、用意さえ出来てしまえば、ね。

食前ドリンク:大般若長光をイメージしたノンアルコールのベリー入りスパークリングワイン
前菜:小竜景光をイメージした枝豆とハムのゼリー寄せ(公式サイトの説明より)

枝豆とハムの組み合わせはいいですな…塩気がちょうど良くて…

メインディッシュ:燭台切光忠をイメージしたサーモンの香草パン粉焼き 季節の野菜添え(公式サイトの説明より)

添えてある野菜のオシャレ具合が燭台切…!ってところでしょうかな。
マイクロトマトの実物を初めて見たのですが、見た目は南天とかみたいな赤い実なのに味は確かにトマトだという…
ちょいとググってみたら三河の一部の農家でしか作られていない新しい品種だそうですな(´ワ`*)

デザート:謙信景光、小豆長光をイメージした和風抹茶パフェ(公式サイトの説明より)

中身がぎっちり詰まっているわけではないので、見た目の大きさほどボリュームは無くほどよい分量と甘さのデザートでした。
名古屋で食べた人の中にスカスカすぎるって言ってる人いますけど、大半は公式の写真通りで出てくるのでこれから予約取るつもりの人はその点安心して良いですよー とは言っておきたい。

タブメイトの導入

右手用デバイス代わりにしていたトラックボールがご臨終して以降、何となく同じものを買う気にもならずそのままになっていたのですが。
やはり無いとPC作業の際に腱鞘炎もちには辛いことになってしまうので…クリスタ優待販売入荷を待って、購入導入してみましたよタブメイトを。

ノートPCじゃ無いのでBluetoothアダプタが必要でして。導入したのはエレコムのLBT-UAN05C2/N
タブメイト公式の動作確認にはこれは載ってませんが、動作確認済みのものの後継(らしい)のと実際に使えてる人の例を沢山確認できたので、先行して購入し。手持ちのBluetooth接続できる機器とのペアリングを実行し自分の環境でも動作することを確認の上到着を待っていたですよー

Windows7では色々注意することがあるっぽくて調べれた範囲で先に準備しておいたせいか割とスムーズな導入でしたね…
いざタブメイトとのペアリングは若干苦労しましたが…見落としていた項目があったりとかで。

とりあえずクリスタでの設定を少しづつやっていく予定ーー
そしてタブメイトはクリスタ以外では使えないので、やっぱり今まで使ってたトラックボールマウスを再導入する予定…

より荷物を小さくするために

一回充電出来ればいい容量と製品サイズ。で探して…レビューとお値段を吟味した結果「ANKER Astro E1 モバイルバッテリー 5200mAh」を導入してみました。
小さくなったから入るだろうと、無印の「ポリプロピレンめがね・小物ケース スタンド式 小」も同時に導入。入れてみたらジャストサイズでしたヽ(´ワ`*)ノ

ちなみに 収納物は モバイルバッテリー本体・USB充電ケーブル(Type-C、MicroUSB)USB-AC電源アダプタ・メガネ拭き が入ってました。バッテリーは2回分ぐらい充電可能な容量のものを持っているので、日常に通勤だけでなく遠征対応セットでござる。
最近はAC電源アダプタなくてもケーブル直挿し可能なUSBコネクタ装備な場所が増えてますが、ないと困る場合もあるので一応。
割と重装備なのは、かつて東海豪雨で帰宅難民になった経験からだったりします…

左上のビニールペンケースが今までそれらを収納してたやつで、ペンケースで縦長の方が自分の手持ちバッグの中ではコンパクトに収納しやすいんですよね。
今回のポリプロピレンめがね・小物ケース スタンド式もその延長です。ビニールペンポーチと違ってお財布とくっつかないのでバッグの中のものの出し入れも楽になりそうです。…お財布がエナメル加工製品なので、結構ぺったぺったするんですよー

サイズ感はこんな感じに収まりました。比較用のハンドクリームともち鶴

このケースだと、バッテリーとケーブルしか入らないので日常使い用ですかね。遠征時はバッグが大きかったりするので従来のバッテリー一式で。メガネふきは別の場所に収納することで対処しようと思いますー
遠征と言っても日帰りだったり、充電ケーブル挿せる環境で移動する場合はこのままですかねー

ふるさとボックス交換

少し前に話題になっていた、ふるさとボックスをフォロワーのやぎさんと交換してみましたヽ(òωó)ノ

写真上:やぎさん(山形)
写真下:私(愛知)