百花の王と徳川美術館

先週に引き続き、歴史ヲタモードの各務ですごきげんよう。
SN3D1843.jpg
本日は徳川園&美術館に行って参りましたよ。
何処かのついでに…って場所でもないし、市営地下鉄&バスの1日乗車券とか持っている時じゃないと行く気になりにくい微妙な場所なので今まで機会がなく。
幸い現在、会社から支給されている市バスの定期券が全線定期なのと、牡丹も見頃&関連展示企画やっているという事で行って参りました。
名古屋開府400年 徳川美術館・蓬左文庫開館75周年記念 春季特別展 王者の華 牡丹
常設展から企画展を巡って…
小さい美術館ですけど、さすが徳川家というか。各所の市営県営にも負けておりませぬ。
ここは良いって聞いていたのですが評判通りでしたね~ ミュージアムショップも充実してますし。ちゃらいグッズは殆ど無くいずれもかなり本気のものばかりですし。書籍も良いのありましたねー
今回何も購入はしませんでしたが、次回行ったときにでも買おうかな~というのはいくつか。
さて、徳川園の方ですが
SN3D1838.jpg
SN3D1825.jpg
SN3D1816.jpg
全体としては花の終わりの方らしく、花びらがだいぶ開ききっている花も多かったのですが、蕾・咲きかけも多かったのでもうしばらく楽しめそうな感じでした。
大輪種ばかりだったような気がします…大人の手のひらより大きい花がついている株も沢山ありましたし。撮影しやすい距離に綺麗に咲いている株がなかなか無かったので、思ったほど写真は撮影できませんでしたが資料用としては十分なだけ撮りまくって来たですよ(^^
その後栄に移動、お昼ご飯を食べたり色々さまよった後に名古屋駅に帰還。
そういえばこんな本を見かけましたが、今日が発売日だったんですねえ。
開府400年の歴史をはち丸と仲間達の語りによるショートストーリー仕立てにしていたり(普通に面白かったですよー)

名古屋開府400年記念誌 尾張名古屋大百科

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2010/04/24
  • メディア: 単行本

カラーページが多いので値段が張るのは仕方が無いですが、もうちょっと安かったら買いやすいのに。と思ってみたり。

Willcom03で無線LAN設定してみた&雑学の愉しみ

何となくやり忘れてたんですが、日々の請求書を見るにつれ、自宅でちょっとチェックするときぐらい無線LANでつないでみればいいじゃーんと思い至りまして。
んで取説がすぐ出てこなかった上に、すでにもうベッドの中に入ってから思いついたもので…こういう時のグーグル先生ですよ。
ノートPCで設定方法を記述しているサイトを探し…というか一発でかなり詳細に説明しているサイトに遭遇。有り難く参考にさせていただきました。
参考元:WILLCOM 03 WS020SH 無線LAN設定 http://ameblo.jp/ysk201-2006/entry-10155444930.html
…AirStation設定ツ-ルでネットワークキーがどれか見つける方に苦労した(^^;)
設定そのものは上記サイトでの解説が完璧であったためさほど苦労せず完了。無事に接続しているアイコンが表示され、ちゃんと無線LANで通信してくれているようです。
ちゃんと有効になっているかどうか次の請求まで待たないとわかんないかもー
うん、Willcom…会社更生法…私がコレを購入した頃にもそういう噂はあったんですがね。購入決定時にあんまりマイナスにはならなかった。というか、入院する羽目になったため決定が後押しされたもので。
入院中は大変お世話になったですよー ほぼTwitterクライアント状態でしたが(^^;) 携帯のウェブで見るよりアプリケーションの方がやっぱり高機能で便利ですし。暇な時間は運動療法かこれいじり倒すかどっちかでしたものねー
とりあえずしばらくはまだ使い続けるつもりです。
あと本日昨日届いた英国男子制服コレクションと一緒に注文していた本が届きましたー(こちらはマーケットプレイス商品なので別送)

世界比較文化事典―60カ国

世界比較文化事典―60カ国

  • 作者: T.モリスン
  • 出版社/メーカー: マクミランランゲージハウス
  • 発売日: 1999/10
  • メディア: 単行本

日本も記述がありますが、割と正確に書かれているように思いました。なんちゃって&おもしろおかしくな日本観ではなく、こんなの今は無いよ、なんて事もない本当に普通の事実。
もちろんこれが日本人のすべてじゃあ無いんですが、少なくともネット上の限りなく個人主観で書かれた日本体験・日本人との交流記よりは変なフィルターがないので良いんじゃないかと。
個人主観も悪くは無いんですが、たまーにかなり特殊な例にも関わらず普通・よくあることとか思い込まれているのとか見ると…日本人による各国レビューもしかり、ですけどね。

世界の故事・名言・ことわざ・総解説 (Multi book―〈わかる・よむ〉総解説シリーズ)

世界の故事・名言・ことわざ・総解説 (Multi book―〈わかる・よむ〉総解説シリーズ)

  • 作者: 江川 卓
  • 出版社/メーカー: 自由國民社
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 単行本

SN3D1578.jpg
なんというか辞典な厚みと重量w 比較対象に他2冊とワンコイングランデを置いてみました。
しかしこの厚みと重み相応の雑学満載でものすっごく久しぶりにwktkしながら読み進めています。
いやー知ることが楽しいっていう状態ってなかなか社会人になると経験できないんですよねー(^o^三^o^三^o^)
ちなみに私は学生時代は春学年が変わって教科書や副読本が新しくなると貰った日に全部読む子でしたw(社会・国語・理科・美術系教科に限りますが…(^^;))
雑学ってヤツは、役に立つかどうかってことより知ることの快感が重要ですよ!(力説
ああこの本がこんなに厚い重くさえなければ毎日持ち歩いて通勤時に読みふけるのに(嘆き)

メニュー表に書いておけばいいのに

スノーボールいちごはシャアザクだって!
連邦軍制服コスプレ…つかマチルダさんコスプレの売り子さんと作る人のやりとりより。

メロンとレモンはなんだろう?
…アムロ、いきまーすとかジェットストリームアタックとか注文が入る度に台詞の応酬がヽ(´ワ`*)ノ

前例が出来てるもんね、ヘタリアという。

東海道上官ーーーーーーーーーーーッ


青春鉄道 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 青春

この一連のシリーズの同人誌、何冊かもってるんですが。これも来ましたかそうですか。全力で釣られますw
登場人物?が関東だけなのが非常に残念なぐらい面白いですよ。

以前旧ひみつ日記で紹介したこの辺(両方とも同じ動画。お好きな方でどうぞ)


とあわせて見ると良い感じですよ。