計画中ー

太秦映画村での刀剣所作講座に当選したのでゆうほさんとスタンプラリー込みでの京都巡りを計画中ー
前回は貸し切りタクシーでのツアーだったですけど、今回は自分で色々調べてまわらないと…なので。

すでにまわった人がMAPとか作ってくれてるのでそれを参考にしつつ。

京都刀剣巡り

DSC_2595
MKタクシーさんのやってるツアー「京都刀剣巡り日帰りツアー」を知り合い&フォロワーさん達と行って参りました(òωó)ノ
本当は今日催行日じゃなかったそうなんですけど、問い合わせが結構あったので交渉の末特別に組んでもらったとか。
とりまとめてくれたいなばさんの長谷部並みの機動に感謝するのみであります`▼ω・´

DSC_2567
タクシーの待合室がこうなってる…

1カ所目の藤森神社
DSC_2570 DSC_2569
DSC02527 DSC02530

顔文字みたいだったので、つい…
DSC_2568

御守りは熱田神宮へ初詣に行った時に2種類ほど購入してるのですが、そこで入手してないタイプ&形が気に入って
DSC_2598

2カ所目の建勲神社
DSC_2572 DSC_2573 DSC02531
とにかく階段の勾配がきつくて、これヒールの細いパンプスやハイヒールだと無理っぽい感じ…今後行かれる方はスニーカーとかローヒールの動きやすい靴必須ですわ

そして粟田口神社
DSC02532 DSC02533 DSC_2575 DSC_2576

DSC_2578
境内で甘酒を配っておいでだったので頂きました。…すっごく美味しかったし、生姜入れるのも初めての経験だった…!
今まで飲んだ中で一番美味しかったなあ…コレなら毎日飲めそうな。

DSC_2579
小鳥の形になってるおみくじ。帰宅後ググったら他の神社でもこういう形のをおいているらしいので…

DSC_2580

何年ぶりかの

熱田神宮初詣ですよ。
宝物館に太郎さんを見に行ってるので、熱田神宮自体は最近も行ってるんですが初詣となると10年ぐらいの単位で行ってないような…?
DSC_2544

そして特別展もやっていたことですし、ついでに今年最初の太郎さんに会いに行こう。ですヽ(´ワ`*)ノ
DSC_2542 DSC_2543

次は…京都行きですかね。そのあと徳川美術館に物吉くんに会いに行こうかと思ってるですよ。

南宮大社へ行ってきました

DSC_2476
南宮大社Wikipedia
DSC02504 DSC02518 DSC02517

DSC_2467 DSC_2469

DSC_2475 DSC_2474
角のある狛犬というのは始めて見たような…

「三条宗近」が目当てで行ってきましたが、その他の宝物等も良い物ばかりで眼福でござった…(òωó)ノ

DSC_2446 DSC02492 DSC02494 DSC02493

同じ三条宗近ということで、何となくやっぱり三日月と似てるかな?って思える部分もあり…うん、三日月が色々と個性的なんだなあというのも良くわかったです。

あと、隣の康光が分厚くってインパクトがあったです…あ、これどっちかというと鈍器じゃね?っていう

DSC_2447

同時期の長物武器と言えば、薙刀か鉾。の鉾
DSC02496

DSC_2457 DSC_2458
宝物殿でみた、大太刀…デカいです長いです…

DSC_2459 DSC02501
リアル志向な前立て…ですな

DSC_2461 DSC_2462 DSC02503
斎藤道三の甲冑ー

個人的につぼだったのが、説明書きの紙を押さえてる文鎮もどきが…くない・短刀の形なんですよねー(òωó)
芸が細かいです。

DSC_2451 DSC_2452 DSC_2453 DSC_2454

宝物殿の入り口で受付の人に、来週はふいご出して実際にトンカンするからねーって案内されたんですが(毎年11/8のふいご祭り)、前の老夫婦と次の親子連れには言ってない辺り…ん?刀女子だと思われた…のか…な?
体調に問題が無ければ行くけどさ! せっかくだから機種変してから唯一威力を実感してない4k動画で撮りたいからさ!

名古屋祭り一日目

名駅前のオタクショップ巡りするついでに、一日目は名古屋駅周辺から行列が始まるので…栄に行くついでに追いかけてみたヽ(´ワ`*)ノ

DSC_0169 DSC_0174 DSC_0175 DSC_0179 DSC_0180 DSC_0181 DSC_0182 DSC_0183 DSC_0184 DSC_0186

来年の大河が真田家だからですかね、何時もに比べてピックアップされてるような気がした…
あと、(おそらく)幸村役の人と徳川方武将役のひとが行列しながらちょいちょい殺陣披露してた。一日目だからまだ元気ですねw

三日月宗近とか大関ヶ原展とか

その他諸々東京展示会巡りというか見てきましたーヽ(´ワ`*)ノ
といっても資金その他の関係で3つだけですけども…いずれも名古屋に来ないから…(つД`)

まずそのいち。東京国立博物館で期間限定公開の三日月宗近を朝一番から見に行ってきました。
DSC02472 DSC02471 DSC02470
デジカメとスマフォと両方で撮影しましたが、デジカメの方が三日月の打除け綺麗に写ってましたな。

割とどこにでも居る光忠。徳川美術館にも確か…
DSC_2979 DSC_2978
確かに刃紋が華麗でござる。

刀身の彫り物が綺麗でテンション上がる、福島兼光
DSC_2977 DSC_2976 DSC02474

堀川国広。
DSC02476 DSC02475

その他トーハク行くなら、とおすすめされてた自在置物各種
DSC_2984 DSC_2987 DSC_2988 DSC_2989 DSC_2990 DSC_2991 DSC_2992 DSC_2982 DSC_2983
まあ、なんというか変態ですよね(褒め言葉)

朝イチの、ほぼ先頭でゆっくり三日月宗近見れたのでそのまま他の展示を見ながらぐるっと一周してきて、もう一回並び直して二度見してきたですよ。
…そろそろ鍛刀で来てくれないかなあ…ドロップの地にはまだ行けないから.。o○

トーハク出て、東京都美術館の方へ…
大英博物館展ですよ。
DSC_2993
チケット売り場に並ぼうとしたら、おばさんに声かけられて、期限付き招待券が余っててこのままじゃ無駄になるからと頂いてしまいました…
ありがたく使わせてもらいまして、堪能してきましたー(言ω言)b
混んでは居たけど、離れていてもみれる展示も多くて人が多い割には楽に見学できたですな。
DSC_3003
ここでの戦利品…何故かダックを買ってしまっていたのです

上野駅でお昼をとった後、両国へ移動。大関ヶ原展です。
DSC_2999
明日が最終日なせいか、大変な混雑で…チケット買うのも10分ぐらい並んだけど、入場も2時間近くの待ち時間でした….。o○
余裕をもって帰りの新幹線をとっていたので、時間がかかる分には問題なかったけど入る前にだいぶ体力消耗しましたよー
とにかく人が多かったのもそうなんですが、普段こういうの見に来ないような人が多いせいか見学のマナーを心得ていない人が多くてですね…刀剣類の前から動かない大学生~おっさんな男連中とか。流れを無視して脇から入り込んでくる人とか結構居て.。o○
会場内通路あまり広くないせいもあって人混みをかき分けるのが大変だったですー

テーマが関ヶ原ですので、今まで各地で見たものが集まっててなんか不思議な感じでしたねー
三成が真田家に送った書状とか真田宝物館で見たのはもう8年ぐらい前ですし、関ケ原町で見た覚えのあるものも沢山…
蜻蛉切は佐野美術館公開時は見に行けなかったので、ここで見れて良かったです。
あ、そうそう今回初めて音声ガイドを借りましたよ、もちろん中田さん竹本さんの家康三成音声目当てでねヽ(´ワ`*)ノ

DSC_3004
バッグ付きで図録を購入。くそ重たい上に分厚い、鈍器ですよ…w
多分、京都開催も見に行くと思うんですが今回会場でゆっくり見れなかった分図録で補完したいと思いますー

戦国無双の刀剣展in岡崎

戦国無双シリーズの武将の武器を作っちゃった&登場武将の関連武具も展示するよ!な「戦国無双の刀剣展」が本日から、三河武士の館「家康館」&岡崎城で開始なので、午前中に歯医者済ませてから行ってきましたよ!
DSC_2779 DSC_2745

雨降ってるからと傘持っていったのに、三河に入った頃から晴天ですぞ…行き場のないこの長傘…
ところで、以前三河武士の館には行っているのですが、いつなのか確認できず…写真が探しきれないのもありますが…So-netブログにもログがないので、それ以前のnicky!時代と思われるのですよね。
あと多分戦国無双聖地巡礼&レポ書きまくり時代なので岐阜城の写真が見つかればその周辺のはずなのですががが…
たった今写真を見つけまして、2006年5月に行っておりますので…もう10年近く前じゃないですかーーー
ちなみにこの年は長浜と岡崎と松代に行ってました(ΦωΦ)

さて、とりあえずざっと撮ってきた写真を三河武士の館順路→岡崎城展示室の順に並べておきますね。
同じような構図の写真が複数あるのは、コンデジとスマホの両方で撮影していたからですー
DSC02420 DSC_2746 DSC02421

DSC_2747 DSC_2748 DSC02422
信之お兄様の武器は…これは互い違いに刃がついているので振るうのには結構考えないと駄目なやつではないでしょうか…
あとこの刀剣展はキャラの武器として作られたもの以外、プレイ可能なキャラに由来する武具を動じ展示しておりまする。たとえば↑の写真の一番最後の兜は松代藩伝来のものですし。テーマが「戦国無双」なだけで普通に特別展開けるぐらいの武具が揃ってますよヽ(´ワ`*)ノ

DSC02425 DSC_2750
DSC02426 DSC_2751
はい、本物の蜻蛉切写し&鎧兜(これらは撮影禁止)と一緒に展示されていた忠勝の蜻蛉切り実物よりデザイン。
さすがにゲームのデザインでは無理っぽい…
忠勝がらみの重文武具他は展示期間が決まっているので(4月にならないと見れないのもある)全部見たかったら2回行かないとあかんですなあ(^^;)

DSC02427
DSC02428 DSC_2752 DSC_2753

DSC_2754 DSC02430
DSC02429 DSC_2755
はい、ここで和泉守兼定来ましたよ!!
銘が入っているのが見えますでしょうか…展示目録詳細を確認せずに見回っていたので、思わぬ所で出会ってテンション上がる上がる

DSC02431 DSC_2759 DSC02432
三成の鉄扇見てても思うんだけど、この武器、成人男性であっても相当な握力の持ち主じゃなきゃ片手で振り回すのは無理なんではないでしょうか…持ち手部分がかなり太いですし。
自分みたいに手が小さい人間だと握るだけで背一杯のよーな…

DSC_2756
特に関連展示もなかった人々…まあ全員分用意とはいかないよねー

DSC02433 DSC_2760
DSC02434 DSC02435
魔王さまんち。ほうほう、これが織田揃えですか…

DSC_2764 DSC_2765
DSC_2766 DSC02437
予想以上にデカかったです…いやイラストで見ても相当デカいのはわかってたはずなのですががが…

<DSC_2767 DSC02436
丁度持っていた長傘との比較。ちなみにこの傘結構大きいはずです…
親骨たしか65cm~70cmなうえ持ち手も長いので…160cmの私が杖代わりについて歩くのに丁度良いぐらいの長さがありまする。
解説でも語られてたけど、これを振り回してる三成…ちょっとした棍棒並.。o○

DSC_2761 DSC_2768
馬上筒、ですね。伊達の騎馬鉄砲隊と政宗本人の武器からの連想展示ですかねー?
藤堂家伝来の鞍は写真で見ると地味目に見えますが、総螺鈿細工なので実物はかなりキラキラしてます

DSC_2769 DSC02438 DSC02439
御前の薙刀ー

DSC_2762 DSC02440 DSC02441
島津はなんというか、鉄砲伝来の地があるせいか火縄で納得。

DSC_2758
忍びはひとまとめにされていて忍じゃ装束の展示があったんですが。
幅の狭い通路状なところで展示されていたのでスウィングパノラマ機能使っても全体を写せませんでした.。o○

DSC02442 DSC02443
DSC02444 DSC_2771
水玉…

DSC02445 DSC_2773 DSC_2772
DSC02446

ここまでが三河武士の館での展示。残りは岡崎城になりますので移動しますー
続きは順次追加記述ー