三日月宗近とか大関ヶ原展とか

その他諸々東京展示会巡りというか見てきましたーヽ(´ワ`*)ノ
といっても資金その他の関係で3つだけですけども…いずれも名古屋に来ないから…(つД`)

まずそのいち。東京国立博物館で期間限定公開の三日月宗近を朝一番から見に行ってきました。
DSC02472 DSC02471 DSC02470
デジカメとスマフォと両方で撮影しましたが、デジカメの方が三日月の打除け綺麗に写ってましたな。

割とどこにでも居る光忠。徳川美術館にも確か…
DSC_2979 DSC_2978
確かに刃紋が華麗でござる。

刀身の彫り物が綺麗でテンション上がる、福島兼光
DSC_2977 DSC_2976 DSC02474

堀川国広。
DSC02476 DSC02475

その他トーハク行くなら、とおすすめされてた自在置物各種
DSC_2984 DSC_2987 DSC_2988 DSC_2989 DSC_2990 DSC_2991 DSC_2992 DSC_2982 DSC_2983
まあ、なんというか変態ですよね(褒め言葉)

朝イチの、ほぼ先頭でゆっくり三日月宗近見れたのでそのまま他の展示を見ながらぐるっと一周してきて、もう一回並び直して二度見してきたですよ。
…そろそろ鍛刀で来てくれないかなあ…ドロップの地にはまだ行けないから.。o○

トーハク出て、東京都美術館の方へ…
大英博物館展ですよ。
DSC_2993
チケット売り場に並ぼうとしたら、おばさんに声かけられて、期限付き招待券が余っててこのままじゃ無駄になるからと頂いてしまいました…
ありがたく使わせてもらいまして、堪能してきましたー(言ω言)b
混んでは居たけど、離れていてもみれる展示も多くて人が多い割には楽に見学できたですな。
DSC_3003
ここでの戦利品…何故かダックを買ってしまっていたのです

上野駅でお昼をとった後、両国へ移動。大関ヶ原展です。
DSC_2999
明日が最終日なせいか、大変な混雑で…チケット買うのも10分ぐらい並んだけど、入場も2時間近くの待ち時間でした….。o○
余裕をもって帰りの新幹線をとっていたので、時間がかかる分には問題なかったけど入る前にだいぶ体力消耗しましたよー
とにかく人が多かったのもそうなんですが、普段こういうの見に来ないような人が多いせいか見学のマナーを心得ていない人が多くてですね…刀剣類の前から動かない大学生~おっさんな男連中とか。流れを無視して脇から入り込んでくる人とか結構居て.。o○
会場内通路あまり広くないせいもあって人混みをかき分けるのが大変だったですー

テーマが関ヶ原ですので、今まで各地で見たものが集まっててなんか不思議な感じでしたねー
三成が真田家に送った書状とか真田宝物館で見たのはもう8年ぐらい前ですし、関ケ原町で見た覚えのあるものも沢山…
蜻蛉切は佐野美術館公開時は見に行けなかったので、ここで見れて良かったです。
あ、そうそう今回初めて音声ガイドを借りましたよ、もちろん中田さん竹本さんの家康三成音声目当てでねヽ(´ワ`*)ノ

DSC_3004
バッグ付きで図録を購入。くそ重たい上に分厚い、鈍器ですよ…w
多分、京都開催も見に行くと思うんですが今回会場でゆっくり見れなかった分図録で補完したいと思いますー

戦国無双の刀剣展in岡崎

戦国無双シリーズの武将の武器を作っちゃった&登場武将の関連武具も展示するよ!な「戦国無双の刀剣展」が本日から、三河武士の館「家康館」&岡崎城で開始なので、午前中に歯医者済ませてから行ってきましたよ!
DSC_2779 DSC_2745

雨降ってるからと傘持っていったのに、三河に入った頃から晴天ですぞ…行き場のないこの長傘…
ところで、以前三河武士の館には行っているのですが、いつなのか確認できず…写真が探しきれないのもありますが…So-netブログにもログがないので、それ以前のnicky!時代と思われるのですよね。
あと多分戦国無双聖地巡礼&レポ書きまくり時代なので岐阜城の写真が見つかればその周辺のはずなのですががが…
たった今写真を見つけまして、2006年5月に行っておりますので…もう10年近く前じゃないですかーーー
ちなみにこの年は長浜と岡崎と松代に行ってました(ΦωΦ)

さて、とりあえずざっと撮ってきた写真を三河武士の館順路→岡崎城展示室の順に並べておきますね。
同じような構図の写真が複数あるのは、コンデジとスマホの両方で撮影していたからですー
DSC02420 DSC_2746 DSC02421

DSC_2747 DSC_2748 DSC02422
信之お兄様の武器は…これは互い違いに刃がついているので振るうのには結構考えないと駄目なやつではないでしょうか…
あとこの刀剣展はキャラの武器として作られたもの以外、プレイ可能なキャラに由来する武具を動じ展示しておりまする。たとえば↑の写真の一番最後の兜は松代藩伝来のものですし。テーマが「戦国無双」なだけで普通に特別展開けるぐらいの武具が揃ってますよヽ(´ワ`*)ノ

DSC02425 DSC_2750
DSC02426 DSC_2751
はい、本物の蜻蛉切写し&鎧兜(これらは撮影禁止)と一緒に展示されていた忠勝の蜻蛉切り実物よりデザイン。
さすがにゲームのデザインでは無理っぽい…
忠勝がらみの重文武具他は展示期間が決まっているので(4月にならないと見れないのもある)全部見たかったら2回行かないとあかんですなあ(^^;)

DSC02427
DSC02428 DSC_2752 DSC_2753

DSC_2754 DSC02430
DSC02429 DSC_2755
はい、ここで和泉守兼定来ましたよ!!
銘が入っているのが見えますでしょうか…展示目録詳細を確認せずに見回っていたので、思わぬ所で出会ってテンション上がる上がる

DSC02431 DSC_2759 DSC02432
三成の鉄扇見てても思うんだけど、この武器、成人男性であっても相当な握力の持ち主じゃなきゃ片手で振り回すのは無理なんではないでしょうか…持ち手部分がかなり太いですし。
自分みたいに手が小さい人間だと握るだけで背一杯のよーな…

DSC_2756
特に関連展示もなかった人々…まあ全員分用意とはいかないよねー

DSC02433 DSC_2760
DSC02434 DSC02435
魔王さまんち。ほうほう、これが織田揃えですか…

DSC_2764 DSC_2765
DSC_2766 DSC02437
予想以上にデカかったです…いやイラストで見ても相当デカいのはわかってたはずなのですががが…

<DSC_2767 DSC02436
丁度持っていた長傘との比較。ちなみにこの傘結構大きいはずです…
親骨たしか65cm~70cmなうえ持ち手も長いので…160cmの私が杖代わりについて歩くのに丁度良いぐらいの長さがありまする。
解説でも語られてたけど、これを振り回してる三成…ちょっとした棍棒並.。o○

DSC_2761 DSC_2768
馬上筒、ですね。伊達の騎馬鉄砲隊と政宗本人の武器からの連想展示ですかねー?
藤堂家伝来の鞍は写真で見ると地味目に見えますが、総螺鈿細工なので実物はかなりキラキラしてます

DSC_2769 DSC02438 DSC02439
御前の薙刀ー

DSC_2762 DSC02440 DSC02441
島津はなんというか、鉄砲伝来の地があるせいか火縄で納得。

DSC_2758
忍びはひとまとめにされていて忍じゃ装束の展示があったんですが。
幅の狭い通路状なところで展示されていたのでスウィングパノラマ機能使っても全体を写せませんでした.。o○

DSC02442 DSC02443
DSC02444 DSC_2771
水玉…

DSC02445 DSC_2773 DSC_2772
DSC02446

ここまでが三河武士の館での展示。残りは岡崎城になりますので移動しますー
続きは順次追加記述ー

手持ちはこれだけだった

刀剣乱舞沼にハマった結果、ネタを求めて武器関連は割と持っている筈…と思って探ってみたら、刀剣に関してはこれだけでござった…
DSC_2698

確認してみたら、武道とかアクション系解説とか戦国全般の中で日本刀に言及しているというタイプの本が多かったでござる。
近いうちに、Twitterや各所で記事になったような刀剣乱舞が原因で売れてる本もうちにくるはずー(注文済み)

今年も上田で徳川軍モブになってきました-2

えー、祭り当日です。
去年同様朝から練習がありましたので、練習へ。昨日とはまた違う場所でござるよ…
練習後そのまま着替えと昼食・出陣になると言うことなので、宿のチェックアウトまで済ませて荷物だけ夕方まで預かってて貰うことにしました。
昨日は夜まで練習してたので寒かったんですが、朝から暑かったですよ…

今回の演目は大坂冬の陣を元にしたストーリーで、去年のシナリオは攻めて撃退されて終わりだったのに比べて結構色々と複雑でございましたよ…
ただのモブな私たちも結構色々やることがふえたでござる.。o○

着替え場所横につながれてたお馬さん達。
換毛期なのかなでるとけが抜けまくるw 轡に抜け毛がたまってましたよこの子w

DSC01202 DSC01199

着替え場所が会場直ぐ近くで待機時間も短かった前回とは違い、お城の奥の方にある体育館で着替えて大回りして上田駅で待機。後にそこから進軍というルートだったため…暑くて大変でした、徳川軍モブは基本的に黒いですから.。o○
道中すれ違う人に心配されたりw

DSC01225

祭り公式ツイートでも別視点の画像がアップされてましたがw


どっかにいますよ、私とゆうほさん( ̄ー ̄)

日光にがりがり体力削られましたー_ノ乙(、ン、)
まあ、私的には何とか予定通りの殺陣をこなし&劇も無事に終了しへろへろで着替え場所に戻ってきたんですが…なんだかんだでほこりっぽい中で声を出していたせいか今喉が痛いです(つД`)

決戦劇の様子は写真・動画含め祭り公式で見られますのでそちらでぜひ。
動画は…惜しいことに交差点中央固定のみなので、それぞれの通りに入ってやってる演技は殆ど映ってないんですよね。
ぶっちゃけると舞台上・前でやってた寸劇しか見れないっていう…個人で見に行って撮影したのを探せば全部見れるかもですが、公式の方で複数カメラ用意して置いた方が良いと思う次第。
現地で見てる観客にとっても自分が居る場所以外の物は見れないんで…あれじゃ殆ど殺陣によるアクションシーンが映ってないし。何とかならんもんですかねー?

殺陣サークル眞の公式の方に別視点のがいくつかありました。丁度私の居た方面は映ってない角度ですが、ゆうほさんはもしかしたらよく探せば見えるかも?

DSC_2348

帰りに貰った振る舞い餅。ちょっと甘くて美味しかったですw すあまっぽい

写真は色々撮ったんですが、特に掲載許可もらってないですし殺陣サークル眞の方にはいくつか提供する予定なので(動画含め)そっちに載ったらそのページを紹介しようかと思います。

来年ですが、まあまた決戦劇モブの方で出ることになるんじゃないかなー?ってw

あ、あとアルクマくんグッズとか色々増えてたのでこんなの買って来ました。
やっぱりそばですよねーw

DSC_2350

今年も上田で徳川軍モブになってきました-1

ゆうほさんと一緒になヽ(´ワ`*)ノ

DSC01165

初日は事前練習のみなので、昼過ぎに上田到着後物販巡ったりお土産買ったり祭りメイン日の明日では出来ない事をやっておく日でございます。

物販会場であちこちのブース回ってパンフレットとか貰ったり食べたり

DSC_2315 DSC_2316

えだまメンチうめえ。@沼田市ブース

地元の方では遭遇しない武将隊とか。

DSC01193

来てるのかもしれないけど、どうしても頻度的に遭遇できないですねー東の方の武将隊は。あと意図的に追っかけないと…

DSC_2313

ベンチ&テーブル@ビールケース製
お手軽かつ簡易もいいところですがwwww 座ったり、物を置いておくには高さ丁度良いんですよこれ。

観光会館で食べれるジェラートはいずれも美味しいのですが、今年は桜に挑戦。…凄く、桜餅ですw
ハーゲンダッツの桜味食べてないんですけど、あれもこんな感じだったんですかねー…?

DSC_2318

観光会館の二階にも色々あったので見に行ってみる…

DSC_2332

定番の鎧とかあったんですが、サマーウォーズ関連のイベントをしたときの名残なのか…これ含め三体分の抜け殻がぶら下がってたw
はりぼてでも良いから中身入れて置いておこうよちと怖いわー

入り口に増えてたレゴ鎧…じゃなくてダイヤブロック?

DSC01185

お城にももちろん。

DSC01178

今までさんざん撮ってますので、今まで録ったことのなかった場所からの1枚。
上田でも大半は散っちゃってたんですが、樹によってはまだ花が十分残っているとこもありましてね。
隅櫓横が良い感じでした. °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

DSC01171

上田にはもう何回も行ってるんですが、真田神社の社務所が開いていたのに初めて遭遇しました…
いつもタイミングが合わないのか見たことなかったんですよ。

で、せっかくなので自分用土産の一つとしてカード型お守りの「懐中守」と車に貼るシール型交通安全護符買って来ました。護符はもう1枚購入して弟の土産にもしましたよ、やつは車通勤ですし物を置いたりステッカー貼ったりとか一切してないので駐車場で見分けつきにくいですし。認識用もかねてー

DSC_2351 DSC_2352

真ん中の湯飲みは、先日お気に入りだった常滑焼の湯飲みを自分で割ってしまったので…丁度同じぐらいの大きさだったため即決でござる。

そして最後に駅前のお土産屋さんに行こうと言うことで戻って購入後…思い出すこと一つ。
弟から上田の駅でE7系見れるかもしれんよって&どのあさまがそうなのかは12両編成と表示されてるか否かで判別できるよって言うのを。で、それを元に自分でいつ上田で見れるのかを調べたときに、上田到着前後の頃と…丁度今頃だって事に。
で、見てみたら東京方面に該当列車があと15分ぐらいでくるじゃーん…どうせならみたいじゃん?
と乗車券買ってみてきましたよ、E7系車両使用のあさまをw

DSC_2335--1890065554

そして入線から発車までをつい、動画で。


反対側のホームから撮ってみたんですけど、長野方面は次の列車が30分近く後だったせいもあってホームに誰一人いなかったんですよ。なので、ホームドアの上が丁度平らだし列車が来ないから開閉で動くこともないし…とそこに乗せてみました。高さが丁度良かったのですヽ(´ワ`*)ノ
最後の方で鳴ってる音は、スマフォの方で連射機能使って撮影してみたので、それのシャッター音です.。o○
入ってくるホームの方で撮ればそりゃあ近くで撮れるかもしれませんけど、ホームドアありますしこちらは結構人がいましたからね。邪魔になるわけにはいかないですよー。

その後は宿に戻りチェックインして練習場へ。
えー、寒かったです(((((((( ;゚Д゚)))))))

声優奥義二日目覚えてるとこだけとりあえず

二日目昼の部ざっくり。自分の走り書きメモを解読できたらもう少し詳しく?

前説は信長様と家康で。ならしてはいけない音を列挙し、そのなかに「腹の虫」w
義トリオ「仰ぎて天に愧じず」で始まり。最初からステージ上も観客も全力だった。

小野大輔氏が小野君でも小野さんでもなくほぼ”D”。
噂の左近山田氏、噂通りネタまみれすぎ楽しいw からの佐和山主従www
檜山さんが輝いていましたいろんな意味で。そして譲治さんは萌えキャラ。
全公演通してのチーム戦初日でたけぽんがやらかして今回司会者に追いやられたとか?

家康と信之お兄様の邂逅とその後のフラグ建築かもしれない上田城攻略戦が舞台のエピソードドラマ
「おぬしもわしと同じ重き荷を背負うもの」
兼続曰く三成は「この照れ屋さんめ!」これ、何度も繰り返されますw
戦が終わった後に「義トリオ結成」
見守る左近、吉継、信之お兄様の保護者連合…吉継とお兄様はそれぞれあの中に入らないのか、と。
吉継は”三成に自分以外の友達が増えたのがうれしいからじゃましない”みたいな印象。
信之お兄様はここで「三成と手紙もよくやりとりしているだろう?」って言われてるところがあって、あ、このエピソードちゃんと拾ってくれたんだと。
…これがゲームのシナリオで採用されてるかはわかりませんが、キャラ設定として考慮してる事がわかったので色々と安心しましたよ。
で、信之お兄様ここで先の邂逅で言われたことがフラッシュバックしたことで弟の元へ行けなかった様なそんな感じ。

信之お兄様のお見合いネタミニドラマがカオスすぎて腹筋鍛えられました…ずっと笑いっぱなしで
稲姫とのお見合いを前に、信之お兄様、政宗に相談に行く。
何故わしの所に来たと聞かれて、自分はこういうことには慣れてなくて「恋とか」。洒落者な政宗になら良いアドバイスもらえそう?
頼られて悪い気がしないのか、ちゃんとアドバイスをくれる政宗「いかなる時でもうろたえるな」「見合いも戦と同じ」…ちゃんと聞いてる信之お兄様。この辺の受け答えが弟とそっくりです
じゃあ見合い場所に行くか、とその場所の戸を開けたら
「余は第六天魔王……」あれ、部屋を間違えましたかな?と思ったら…「稲、ぞ」(つд⊂)ゴシゴシ
驚きすぎて?叫ぶ政宗。繰り返し名乗る「余は第六天魔王、稲」「政宗殿うろたえてはいけません」とお兄様にいわれるも「これでうろたえない方がおかしいわ!」そして本多忠勝と言うことになっている明智光秀…
延々とこんな感じで、何故かお見合いが順調に進んでいくと言う…信之お兄様も何故か普通に対応してたり。
政宗様はずっと「叫んで」ます檜山さんの喉が心配w
延々とツッコミを入れる政宗に「もしかしてうぬはこの稲がすき…?」とか「略奪愛…?」「娘を侮辱するような方とはおつきあいを認めません」的な方向へ発展し。
「もしやこれはドッキリか?」等々あり、「それではこの縁談は進めることに」なり「二人は末永く仲むつまじく暮らしました」的な終わり方に…

おそらくDVDになると思いますが、ここが収録されてたらそれだけでも買いなぐらい最高でした…
ああ思い出すたび楽しいwwwww

もう一つのドラマは関ヶ原合戦。小早川の裏切りが発生し、吉継を心配する三成が左近を向かわせるが、一足遅く…
たどり着いた左近は逆に吉継から三成を生かしてくれという願いを受け取る。間に合わなかったことは伏せて戻ってくる左近、そこに家康が。
同じことを願いながらまったく別の道を進み、相容れずかみ合うことがない二人の会話。吉継の願いを叶えるために三成を逃がし残る左近。三成を探す家康。
一人逃げる三成は左近と吉継の応えが無いことを嘆きながらも義の誓いを支えに再起を誓う。
…ここの最後の所竹本さんマジ泣き入っていたんじゃ無いかなあ…演技、でもあるんだろうけどそれだけじゃ無い気がしたです。
続いての義トリオ三人の曲(これ新曲…?全部持ってるわけじゃ無いのでちょっとわからないです)でも声の感じとかアップになってもほぼずっと目を閉じてたし。

竹本さんは無双の吉継がたいそう気に入ったらしく、なのでこの吉継との絡みのあるドラマうれしかったみたい。
前日の夜の部と違って、今回メイン出演者に新キャラ担当声優さんが居ることもあって…お見合いネタはともかくとしてw一足お先にゲームのシナリオを垣間見たのかな?って感じでした。
多分、全く同じじゃ無くてもこういうシーンはあるとみた。上田城攻略戦も関ヶ原も従来からゲームシナリオにありますしね。

今回の既存映像を使っての生アフレコはアニメの1シーンと言うことで既存シーンでは無く初お披露目の場面で。
PV部分で使われている周辺&1本目のドラマの一部とかぶる感じではありましたが…
最後の方、義トリオ三人というか特に兼続と三成の掛け合いが妙にサービスが良いというかそんな台詞だったので…いや公式でもこれぐらい言わせかねないよな?と思いつつホントにこんなシーンなのか?と思ってたら実はアドリブだったという…
あまりにも自然すぎてそれがシナリオ通りの台詞かと。いやー役者さん凄いヽ(´ワ`*)ノ
アニメディスク付きTREASURE BOX予約したので、実際の台詞がどうなのかも楽しみですねー

と、こんな所ですかね…
ギャグ的な意味でカオスだったりメンツ的にシリアスでのめり込んだりしてたので、実は昨日のほどまともにメモがとれておりません.。o○
圧倒的に文字数が少ないというか…多分走り書きを解読してもこれ以上増えない気がしますががが…
上に書いた部分もしっかり聞いていたので覚えてるけど覚えてないみたいなところがあるので、大筋ではそんな感じかもしれなくても細かいところは違うかもしれません。私はこう解釈した!という内容ですし。
もっとちゃんと覚えている人のレポとか、イベントDVD出たら買って見た方が良いかもしれないです。大体こんな感じだったということでひとつご承知くださいまし~

追加部分はまた整理でき次第…

コーエーが本気でむしりに来てる…

戦国無双10周年記念サイト

いや、今までも自ら財布を開いていましたが。
BASARAに比べてタイアップやコラボこっちはやらなすぎだよ…と思っていたら怒濤のようだった.。o○
三國無双の方ではここまでやってないですよね?

眼鏡コラボが…
私眼鏡娘ですから、伊達メガネの時みたいに好きキャラ&自分に合うモデルがあったら買おうかなと思ってたんですけど、どうもデザインが微妙。
まだ試作段階デザインだとはおもうけど、キャラデザイン(カラーリング&柄)をそのまま落とし込むのはグッズによってはかなり糞デザインの元だし。なんかこのコラボメガネのデザインはそっち方面臭がするんですよ…食指が動かないでござる。

三月のイベントはチケットさえとれれば両日行くつもりですよ。ファンクラブ先行狙いますよ!