給湯器が直ったというか

新しくなりましたーー

ここしばらく、ホテルのユニットバスよろしくお湯を張って水で温度調節をしながらお風呂に入ったり、いつ水になるかならないかわからない状態でシャワー出したりしなくてもよくなったですよ。
子供の頃のお風呂は自動お湯張りなし&追い炊き出来ないお風呂だったから、不便は不便だけど経験済みな分多少気は楽だったですけどね?
よりによって真冬に壊れたので.。o○

ところで私の部屋のエアコン買い換え設置の時もそうだったんだけど、給湯器の付け替え工事作業員一人しか来なかったらしくて作業時間が長かったとのこと。
人居ないのかなあ、そこまで大がかりではないとはいえ一人で機械やユニットを持ち運ぶには大変な作業のはずなんだけど…

給湯器がご臨終

今思えば一ヶ月ぐらい前から予兆はあったんですよね。
洗い物するときとかお湯の方ではなくほぼ真ん中でひねってるのに、お湯が出てきたりぬるめの設定で出してるはずなのにやたら熱いお湯だったりと。
給湯器のパネルの時刻設定がリセットかかってたりとか。

おとといの夜、給湯器の操作パネルが表示されなくなって。でもスイッチのオンオフ自体は認識してるみたいでお湯は出るという状態になってしまい。
洗い物などの際には問題ないけど、お風呂を沸かすことは出来ないという状態で。
自動湯張り湯沸かし機能がない給湯器を使ってた頃のように、ホテルのユニットバスにお湯を張るときのように。熱湯を出しつつ水で温度調整する方法でお湯を張る羽目になりまして。

本日、業者さんに来てもらっての診断が「寿命です」
大体10~15年ぐらいで交換目安みたいですね。レイアウト変更を兼ねた水回りリフォームがおおよそ10年以上前で、うちは長く使ってる方だったらしく。
夏場はともかく、今の時期はお湯が出ないの割と死活問題なので速やかに交換工事してもらうことになりましたー
工事日までの数日間、ちと不便だけどがまんがまんー

東京ドームにて

いとこが参加している団体が、東京国際キルトフェスティバルに毎年出展しているのですが、今年はいとこがそこで公表展示される日本キルト大賞に入賞して作品が展示されてるというので、母上が見に行きたいと言い出しまして。
元々方向音痴な上に、数年前の頭の腫瘍の手術の影響で一人で長く歩くことが難しくなってしまったので付き添うことになりましてね。新幹線のチケットの手配も含めて一緒に行ってきたですよ。

自分一人で東京行くときに比べて朝ずいぶんゆっくりだったため、エヴァンゲリオンミュースカイに出くわしたですよ。エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト ~名古屋・ささしまライブから世界に発信~がらみでのコラボラッピング列車です。
弟から最寄りで見られる運行ダイヤを教えてはもらってたんですが、平日はまず無理・土日でも早朝ではないものの早い時間の運行なのでまあ見る機会はないかな。って思ってたんですが、機会が来ちゃいまして。ホームに入ってきたのを見かけて!っってなったので定期券で改札抜けてホームでぱちりしてみました。

行きは丸ノ内線で東京ドームへ向かおうと思っていたので、東京での乗り換えにしていたのですが、なんかまたあちこち工事してますね?あとホームから降りた場所がよろしくなくて、遠回りする羽目に.。o○

開場して大分たっていたため、人がすでに結構入っていて。例のウィルス対策もかねてマスクしたまま歩き回っていたのでむっちゃ暑かったですな。
アリーナへの降り口からいとこの居るブースが一番遠いエリアだったせいもあって、母上連れた状態で人混みをかき分けて行くのは結構大変だったにゃあ

それと母上が見たいところがあるとそこを探し回るはめになりまして。三浦百恵さんの作品なんですけどね、実はアリーナに降りた後一番最初に通り抜けたすぐそばにあったんですが、人がたくさん集っていて気がつかなかったんですよ…
会場マップとにらめっこしつつさらに増え続ける人混みの中、ようやく到達しましたよね

今回はここに来るためだけの上京だったので、帰りも早く。夕方になる前に会場を後にしましたよ。
画像は面白い柄だなーって気になってゲットした布地。コレで何作ろうかなー
ショップがたくさんあったので、手芸系創作意欲がアップしたのですが…足りない材料が割と多いので、また少しずつそろえていかねば。

PC用のキーボードを新調しました

以前のPCから使用していた、ロジクールのK520rが自分のうっかりミスで飲み物をこぼしてしまい、押下するとすぐには戻ってこない状態になるキーができてしまいまして。ローマ字入力の民なので、通常文字打ちする分にはほとんど影響なかったのですが…うっかり推してしまうとしばらく連打されてしまうことがあるためPCの新調とともに買い換え。するはずだったんですが。
同等の製品がなかなか見つからず…K520rは機能だけでなく見た目もすごく好みだったもので(日本語キーボードだけどキートップにはひらがなの刻印がないシンプルなものだった)現在販売中のモデルにはそういうのがなくて、他メーカー含む有線接続キーボードには割とあるんですけどね。

新調したPCに付属していたUSB接続のフルキーボードをやむなく使っていたのですが、十字キーのすぐ上にボタンがあり、誤打がすごく多くなってきて地味なストレスだったので。別件で買い物に出た際にヨドバシ行って確保してきました。MK545です。キートップの文字とファンクションキーの割り当てや一部キーの機能&製品の素材感が違う以外は大体同じ感じですね。受信機を一つにしたかったので、 Unifyingレシーバー対応のもので。
PCがミニタワーなので、それなりの数のUSBコネクタがついてますが、まとめられるならまとめたいし、で。あと見た目とっても大事なので、いろいろ悩んで店員さんにも相談した結果コレで決まりました。
静音モデルでもあるので、カチャカチャ言わなくてよきですね。

ただ、付属のマウスが重い上に左手で使う身には意味のないサイドキーがついているので、そのうちマウスだけでも変更するかもです。

初詣いろいろ

自宅からちょっと行ってくるーが出来る範囲にある神社仏閣に初詣してきましたよ。
それぞれ一カ所なら少し遠いけど徒歩でもOKな距離なんですが、はしごするとなるとさすがにきついので車で巡りましてござる。
一番最初に行ったところが、ご利益に泌尿器関連があるため、足腰が弱くなった関係で最近失敗が増えてきた親父様のために願掛け行きたいと母上が言い出しまして。
それ以外は地元の神様だからという理由ですかねー

元々昼ご飯食べてちょっとまったりしてから出かけたため、母上だけ帰宅。
私と弟はそのまま車で野間まで行ってきましたー 野間大坊

さすがにそれなりに距離があるため時間がかかったので、通用時ならすでにお参り自体は出来ても社務所は開いてないという時間の到着になりましたが、三が日なので開いてたし普通に参拝客たくさんいましたし、なんなら屋台まで出てましたね…

おみくじ引いて御朱印いただいてきましたよ。
前回自分がここに来たのは、大河ドラマが平清盛だったときなので。まだ御朱印帳もってなくて特に集め用途も思ってなかった頃でして…今回がお初です。
私は知多四国巡りの方はやってないんですけども、お砂踏みはやってきたですよ。

正直まだ年末からの体調悪化から回復しきったとはいえない状態だったんですが、うちにこもってるよりはちょっと歩く程度だったのがよかったみたいで。
あまり寒くもなかったですしね。

冬休みの間に買い物ついでに名古屋市内のいろいろ巡ってこようかなと画策しております…,゚.:。+゚

さよならの準備

昨日、新しいPCを注文し、今までのものを引き取ってもらうオプションつけたので色々取り外し…

保証書見たら、購入したのが2013年の3月だったので、約7年使ってたことに。ちなみに前のもその前の一番最初のPCも7年だった、ような。…ただ、突然死によるPC交替は初めてですね(´-`).。oO

ちなみにモニターは2008年購入だったから、10年使ってて不具合もない…現役で頑張ってくれてますが前のモニターみたいに突然死されるのも怖いから、こちらも早めに買い換えを検討しておかないとね~

さらば、Endeavor